創業100年超の老舗セラミックスメーカー!さや・こう鉢、セッター、軽量セッターの工業用セラミックスブランド『WILLPOWER/ウィルパワー』が未来技術の進化を支える!
  • テスト品(無料)依頼
  • さや・こう鉢無料診断
  • お問い合わせ
さや・こう鉢、セッター、軽量セッターのセラミックスブランドメーカー

社長ブログ

2019年9月17日 セラミックス専門家 江尻

セラミックの熱衝撃とは

熱衝撃とは、熱による衝撃です。どういうことかといいますと、セラミックは熱を加えれば膨張しますし、冷ませば収縮します。急に熱を加えたり、冷ませしたりすれば、熱を加えた部分(冷ました部分)だけが急に膨張(収縮)します。この膨張(収縮)の力で割れてしまうのです。 熱衝撃が起きないように、セラミックをゆっくり熱したり、ゆっくりと冷ませばよいのですが、時間がかかり効率的ではありません。工業的に大量に効率よく焼成しようとすれば、素早く昇温し、素早く冷却した方が生産性は上がるのです。

当社の強み

弊社の100年以上に渡る歴史は、熱衝撃との戦いの歴史でもあります。 実際に使い易いセラミックは、熱衝撃に強くなくてはなりません。 いくら強度が高いセラミックでも、熱衝撃に弱く、1回で割れてしまっては、使い物になりません。

当社の経験

熱膨張の抑え方は、いろいろありますが、実際に使って頂いて、ユーザーの使用に耐えるものでなければ意味がないと考えます。 100年以上に渡る、豊富な経験と実績があります。 お任せください。